お仕事を始める前の基礎知識

お仕事を始める前の基礎知識

損害保険とは

損害保険とは、偶然な事故により生じた損害を補償する保険です。
様々な偶然の事故に対する保険が多数出ています。
その中で代表的なものは、次に挙げる3種類の保険です。

自動車保険

自動車事故の損害に対して補償される保険です。
大きく分けて「自賠責保険」と「任意保険」という2種類があります。
「自賠責保険」というのは別名「強制保険」とも呼ばれていて、全ての自動車・原動機付自転車を運転する場合に必ず加入しなければならない保険です。
「任意保険」は、加入する・加入しないはそれぞれが自由に決められる保険で、自賠責保険では足りない部分をカバーすることができます。

住まいの保険

火災や地震などの災害に備えるための保険です。
火災や風水害などの自然災害により、建物・家財に損害が生じた場合に、その損害を補償する「火災保険」と、地震・噴火またはこれらによる津波によって建物や家財に損害が生じた場合に、その損害を補償する「地震保険」があります。

旅行・レジャーの保険

旅行やレジャー中のケガや病気、第三者に対する損売賠償責任や携行品トラブルを補償する保険です。
ゴルファー保険もこの中に含まれます。

 

損害保険のコールセンターとは

お客さまからの損害保険に関するさまざまなお問合せに対して、電話をメインとしてご案内しています。
お困りのお客さまに的確なアドバイスをしてさしあげて、安心していただくのが私たちの仕事です。
損害保険の知識は必要になりますが、一番大切なのはお客さまのお役に立ちたいというサービスマインド。
当社ではお客さまに寄り添う姿勢を大切にしたいという思いから、オペレーターのことを「アドバイザー」と呼んでいます。